ニュースリリース

2010年

高崎五十鈴カンパニーにてサンデン様コイルセンター勉強会開催

その他

2010.09.02

100901高崎.jpg8月25日(水)、高崎五十鈴カンパニーにて主要取引先であるサンデン(株)様から17名の方が来社され、コイルセンター勉強会が開かれました。
先日の小集団発表会で、コイルセンター業界自体への興味をサンデン様から持っていただけたこと、また、高崎五十鈴が小集団活動で発表したテーマ「歩留まりや環境問題についての活動」に対して、同じ問題を抱えるサンデン様から共感していただいたことが開催の背景です。
勉強会では、サンデン様には実際にコイルセンターの現場を見学し、ラインの仕組みや加工について触れていただき、また講義形式でコイルセンターの基本的な知識や、歩留まり等の現状の問題について学ばれました。
勉強会後、サンデン様からは「五十鈴は事務所・工場に関わらず、全ての社員が丁寧な挨拶ができる風土を持っている。ぜひとも我が社でも浸透させていきたい」「歩留まり、環境等の問題に両社で協働し取り組んでいきたい」とのお言葉をいただきました。今後も高崎五十鈴としてより貢献できるよう、活動の質を高めてまいります。